ロード中...

ドラゴン 1/35 WW.II アメリカ軍 M4A1シャーマン 75mm砲搭載 初期型 マジックトラック/アルミ砲身/3Dプリント 増加装甲/3Dプリント ヘッドライトガード&ホーンガード付属 豪華仕様

型番: DR6701SP


希望小売価格(税別): 9,600   

価格(税別): 9,120 

(10,032  税込) 割引額: 480  (5%)
-5%
ご注文可
予約受付中 8月発売予定

プラスチックモデル

コード:0089195867018

【実車について】
第二次世界大戦でアメリカが開発した中戦車がM4です。
T-6という名称が与えられた試作車は1941年から量産に入っていたM3中戦車の車体を使用して、そこに全周旋回砲塔を装備する形で開発をスタート。
10月にはM4中戦車として制式化されることになったのです。そして1942年2月にはアメリカの工業生産力を生かした大量生産がはじめられます。
その中で最初に量産が始められたのがM4A1で、車体は鋳造の1体式車体を採用していました。初期型では主砲に37.5口径75mm戦車砲M3を装備。
エンジンはコンチネンタル星型9気筒空冷ガソリンエンジンを搭載していました。

【商品について】
第二次大戦で大量に生産されたM4シャーマン戦車シリーズの中で最初に量産されたタイプ、M4A1シャーマンの75mm戦車砲搭載初期型を再現した1/35スケールプラスチックモデル組み立てキットです。
車体上部は実車と同じように一体パーツで鋳造式の丸みを持った形状を実感たっぷりに再現。砲塔とともに鋳造肌の質感も見逃せません。
さらに、このセットでは車体に装着されたアップリケアーマーを3Dプリントパーツで用意。溶接跡などのディテールが繊細に表現され実感を高めます。
加えてヘッドライトガード、ホーンガードも3Dプリントパーツをセット。
また、 75mm砲の砲身にはアルミ削り出しパーツも用意され、砲身内側にはライフリングも表現。車体後部のエンジンデッキや車体後部パネルなどもディテールの再現がリアルです。
車体下部はVVSSタイプのサスペンションも少ないパーツで立体感も十分に再現。くわえて、履帯は組み立て式マジックトラックを採用。
仕上がりを引き締めます。

【主な特徴】
●砲身はアルミ削り出しパーツをセット。内側にはライフリングも表現
●履帯は組み立て式のマジックトラックを採用
●増加装甲、ヘッドライトガード、ホーンガイドは3Dプリントパーツを用意
●1/35スケールでM4A1シャーマン初期生産型を再現
●牽引ワイヤーには銅線のワイヤーを用意

パッケージサイズ:245×380×70mm

 

ご予約商品のご注文について
発売済み商品、お取り寄せ商品との同梱はできません。
詳しくはこちらをご覧ください。

予約商品はメーカー都合により予告なく発売延期や発売中止となる場合がございます。
また、ホビー商品の発売日表示は【発売予定月の月末】となっております。
予定月内に発売が見込めない場合、翌月末発売・発送予定に繰り越します。

発売後の配送方法は弊社にお任せいただきます。
何らかの事情により配送方法のご指定がある場合はご相談ください。
※別途配送費の実費をご請求させていただく場合がございます。

お取り寄せ商品についてのご注意
お取り寄せ商品と表記のあるものにつきましては、メーカーから入荷後の発送となります。
メーカーへ在庫の確認のみを行うことはできません。
画面で注文を確定いただいた時点で商品を購入することに同意したものと見なします。

弊社よりご注文確認メールを送信した時点でメーカーへ発注を行うため、ご注文確認メール送達後のキャンセルはお受けできません。

ご予約商品・お取り寄せでない在庫商品との同梱発送はできません。 詳しくはこちらをご覧ください。

商品によっては既にメーカー品切れ、生産終了の場合がございます。
その場合は誠に勝手ながら、ご注文をキャンセルとさせていただきます。
商品が手配できることを確約するものではございません。

上記を予めご了承の上、ご注文くださいますようお願いいたします。