Loading...

プラッツ 1/72 航空自衛隊 F-15J イーグル 第305飛行隊 日仏共同訓練 2023 特別塗装機

CODE: AC-81


Old price: 3,980 JPY  

Price: 3,781 JPY

(4,159 JPY inc tax) You save: 199 JPY (5%)
-5%
In stock
NEW

プラスチックモデル

コード:4545782098945

【実機について】
主力機F-15Jイーグルは1974年に実戦配備が始まったアメリカ空軍のF-15Cをベースに航空自衛隊の独自装備を施した機体で、独自の戦術電子戦システム、J/TEWSや同じく独自のデータリンクシステムなどを搭載しています。
1982年に部隊配備が開始され、日本の空の防空に現在でも主力としての役割を担っているのです。
昨今の国際情勢の中、航空自衛隊は各国との連携を深めるため共同訓練を実施。2023年7月には初めてフランスの航空宇宙軍と共同訓練を実施。
フランスからはラファール戦闘機が来日を果たしその姿が注目されました。その訓練に航空自衛隊から参加したF-15Jにはフランス航空宇宙軍を歓迎するマーキングを施した特別塗装機も登場。
フランスと日本の友好を表現した特別塗装はフランス国旗と日の丸をアレンジしたデザインでフランスF語で「日本とフランス間の友情」というメッセージが描かれていました。

【商品について】
モデルはすでに飛行機模型ファンには高い評価を集めているプラッツの1/72航空自衛隊F-15Jイーグルをベースに、2023年7月に実施された日仏共同訓練に参加した第305飛行隊の特別記念塗装機を再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
垂直尾翼に描かれたフランスと日本の国旗をあしらった旗に「日本とフランス間の友情」を意味するフランス語の文字、さらに、翼下の燃料タンクに描かれた四角いマークもしっかりと再現。
このマークは中央が日の丸、全体をフランス国旗のトリコロールにして、しかも左の青と白の塗り分けラインはF-15、右の赤と白の塗り訳ラインはラファールのシルエットを形どっているのも忠実に再現しています。
モデルでもしっかりと分かる日仏友好の思いをその手で作り上げてください。
別売りの専用ディテールアップパーツも合わせてご利用すれば、仕上がりのリアリティもいっそうです。

【主な特徴】
■1/72スケールで航空自衛隊のF-15Jイーグルを再現
■2023年の日仏共同訓練での第305飛行隊の特別塗装機をモデル化
■機体は形状やディテールもリアルに再現
■マーキングは高品質で定評あるカルトグラフ社製デカールで再現

パッケージサイズ:355×190×55mm

完成時サイズ:全長約260mm