トムキャットの格好良さは1/144でも

この記事をシェアする

●完成見本、出来ました!!

絶賛!!予約受付中のエフトイズ「トムキャットメモリーズ2」、もうご予約いただけましたか。発売まで待ちきれない方は多いかと思いますが、サンプルが到着したので急いで完成品を仕上げてみました。

ひと足お先にごめんなさい。

各機体の仕上がりはご覧の通り。1/144スケールとは言え、エフトイズのおなじみの飛行機モデルキットの仕上がりです。

もちろん、各機体は塗装済み。組み立てるだけであのトムキャットが出来上がります。

第2弾の今回は新規金型を追加してF-14Bもモデル化しています。

●主翼はもちろん完成後も可動

トムキャットといえば可変翼を採用しているのが大きな特徴。

この可変翼がやっぱり格好いいですよね。

モデルはもちろん完成後も開閉の可動が楽しめます。

開いたときと閉じたときで大きこ異なる表情、ディテールが見逃せない魅力です。

もっとも後退させたときの主翼は上から見ると見事に水平尾翼と組み合わさって全体でデルタ翼の形状を見せているのがこのモデルでもよくわかります。

何と言っても可動する主翼の再現がワクワクのポイントでしょうか。

●カラフルなハイビジマーキング

マーキングは基本的な塗装が施されたパーツの上にデカールで各機体のマークやアメリカの国籍マークなどが用意され、貼って仕上げます。

みなさんはどちら派なんでしょうか。ハイビジ塗装とロービジ塗装。

今回の機体のマーキングはカラフルなハイビジ塗装時代のマーキングです。

尾翼や機首部分のイラストやマーキング、目を引きますね。

担当は、どちらかといえばハイビジが好みですが、みなさんは?

完成後にパネルラインの墨入れなど、ちょっと手を加えてみるのもいいのではないでしょうか。

●ずらりと作り揃え、おすすめです。
ホビコレの特典付きのセットは1BOX販売です。1BOXでラインアップが全機揃います。塗装済みのキットですから組み立ても手軽だし、何よりトムキャットの大型機でも1/144なら並べて作り揃えるのも手軽です。

ずらりと揃えてぜひ飾ってください。

ホビコレ限定マーキングでもぜひ遊んでいただければ嬉しいです。

●ワクワクはもうすぐ

発売は5月30日予定。鋭意生産中ですので今しばらくお待ち下さい。
完成したときのディスプレイベースなども考えながらお待ちいただけると楽しさも一層かと思います。

楽しみといえば、F-14で思い浮かぶのがトム・クルーズ主演の映画「トップガン」。
新作の公開も5月予定で予告映像なども公開され始めましたね。
今回の映画も空撮など飛行機ファンには見逃せない迫力シーンがありそう。
何が何でも劇場の大型スクリーンでみたいですね。

で、結論は、
やはり可変翼が好きだ!!

みなさん早めのご予約をお待ちしています。

すでに発売中ですが、可変翼といえばエフトイズのウイングキットコレクションVS16もお忘れなく。

エフトイズ 1/144 トムキャットメモリーズ2☆ホビコレ限定特典付き☆

本店  楽天店  Amazon店

スポンサーリンク
広告336x280

この記事をシェアする

こちらもフォローよろしくお願いします

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告336x280