エフトイズ 1/144 F-35 ライトニングII フェイズ2の箱を開けてみた 

この記事をシェアする

エフトイズ F-35 ライトニングIIフェイズ2発進!!

飛行機モデルファンには期待されていた方も多かったのではないでしょうか。

エフトイズの1/144 F-35 ライトニングIIのサンプルが届きましたので箱を開けてみました。

今回のセットではF-35Bが完全新金型でラインアップされたのがなんといっても注目ですね。
じっくりとみてみましょう。

F-35Bといえばあの独特なメカニズム


STOVL(短距離離陸垂直着陸)機ならではの可変するエンジンノズルとそれに呼応して開閉する空気取入口カバーがしっかりと再現できるのが魅力です。

可変ノズルは2種類のパーツをセット。

通常時と展開時の2種類から選んで組み立てられます。もちろん、そのカバーパネルも別パーツでそれぞれの状態をパーツ差し替えでしっかりと再現可能。機体後部の表情の違い、面白いですね。

合わせて、コクピット後部のハッチ。別パーツですからエンジンノズルの状態に合わせてこちらも差し替えで開閉を選んで仕上げられます。ハッチが開いた展開状態時の状態ではハッチの下に覗くファンの表現もしっかりとモデル化しています。

これまでの飛行機とは違った新時代の戦闘機のスタイルが手のひらサイズで楽しめます。

そしてもう1機、F-35Aです。

すでに、一度エフトイズからリリースされて、そのときも話題を集めていましたね。


こちらのキットはウェポンベイの再現に注目です。

ウェポンベイの扉は別パーツ。開閉を選択して組み立て可能です。それなりの存在感あるパネルは開閉で表情が大きく異なります。

もちろん内部にはミサイル、爆弾の装備が可能。迫力ある仕上がりが楽しめます。

さて、どちらもコクピットの再現にも力が入っています。雰囲気あふれる仕上がりです。しかも、コクピットに収まるパイロットのフィギュアもモデル化されています。飛行状態で仕上げたときにはやはりパイロットの存在が嬉しいですね。


もちろん、専用のスタンド付き。

そして、機体全体の形状。もちろん正確にモデル化され、パネルラインの表現も怠りありませえん。飛行機モデルファンも納得の再現かと思いますがいかがでしょう。

今回はF-35Aが航空自衛隊、アメリカ空軍、オーストラリア空軍、イタリア空軍の4種。

いっぽうF-35Bの方は航空自衛隊とアメリカ海兵隊仕様が2種、さらに、イギリス空軍、イタリア空軍の5種。

合計9種がラインアップされています。ブラインドボックス仕様ですから、揃えるなら、1BOXまとめてがおすすめです。

プラッツのYou Tubeチャンネルでも紹介しています。あわせてご覧ください。

最新機種を手軽に楽しむことができるエフトイズ 1/144 F-35 ライトニングⅡ フェイズ2は2020年10月7日発売。

ぜひホビコレでお買い求めください!

2020年10月7日発売 沖縄をのぞく 半完成組立キット 4582138606041 大人気!!F-35ライトニングⅡの第2弾が登場!! 前回の「F-35A」に加え、ファン待望の「F-35B」をラインナップ。 F-35BはSTOVL機最大の特徴である離着陸時の空気取入口の展開形態をパーツ差し替えで再現可能。 F-35A...

ホビコレ楽天店でもご購入いただけます!