1/32レイアード・スーパーソリューション、エアレーサーのキットはこんな感じ。

あのジミー・ドゥーリットルが操縦桿を握ったエアレーサーとして知られているのがレイアード・スーパーソリューションですね。エアレーサーファンでなくとも、大戦機ファンでも少しばかり気になります。大きなエンジンに太い機体、複葉の主翼。魅力的な形状がモデルでも見逃せません。キットの中身はこんな感じです。

ウィリアムブラザーズ 1/32 レイアード・スーパーソリューション

http://www.hobby-shop.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=21809&sl=JP

 

ウイリアムズ・ブラザーズとは

アメリカのウイリアムズ兄弟が第二次世界大戦中からRC模型用のアクセサリーパーツを作り始めたのがウイリアムズ・ブラザーズモデルの始まりです。1960年にウイリアムズ・ブラザーズという名称のモデルメーカーとしてスタート。飛行機モデルファンには1/32スケールを中心にした数々のエアレーサーのプラスチックモデルキットでおなじみでしょう。そのパッケージイラストや品のあるデザインも多数のファンを持っていました。一時、活動を休止していましたが2005年より再開。魅力的なエアレーサーのキットの数々も戻ってきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする