オランダ船籍、8万トン。大型客船はやはり魅力だ。

このところ清水港は毎日のように客船が接岸しては出航していく。ちょっとしたラッシュアワー状態である。さすがに毎日出かけるほど、わがままを言っているわけにもいかないので清水港初寄港のウエステルダムのスケジュールに合わせて見に行ってきた。8万トンを超える大型客船で船籍はオランダ。おなじみの3色旗がはためいている。初寄港の客船の場合は歓迎セレモニーが行われるのが通例だが、今回も港についたらセレモニーの真っ最中であった。着物姿の女性がセレモニーに登場して花束を渡していたが、セレモニー終了とともにスタッフや乗客から記念撮影に引っ張りだこだった。それでもクルーは忙しいようで船体の化粧直しに奮闘している姿が興味深かった。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする