1952年ハドソン・ホーネットの中身を見てみました。

アメ車ファンには見逃せない1台、ハドソン・ホーネットのキットはアメリカのメビウス製です。メビウスのカーモデルは基本的に新規開発キットで金型ももちろん新規製作です。とりあえず、52年型ハドソン・ホーネットのキットを開けてみました。フレームが別パーツになっていたり、エンジンやサスペンションなど、ホーネットの特徴をしっかりと表現した好キットです。パーツ構成やパーツ一つ一つの仕上がりも現代のキットならでは。メビウスのほかのキットも同様な構成。ぜひ一度、手にしてみてください。

シャシーフレームはしっかりと別パーツ。

エンジンパーツ。補器類も表現。

ダッシュボードにサスペンション類。

メッキパーツも豊富。

タイヤはホワイトウォールの塗装済み。

メビウスモデル 1/25 1952年ハドソン・ホーネット メルズ・ドライブイン

http://www.hobby-shop.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=18708&sl=JP

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする