今度は少し小さいバイク、いろいろ。

先日、古いバイクのいろいろを紹介させていただいたが、同じイベントで見かけたバイクを性懲りもなくまた紹介させていただこうと思う。前回は大型の海外モデルが主であったが、国産の排気量の小さな古いバイクも数多く参加していて、実はこちらも好きなジャンルの一つなのである。特に2ストロークのオイルが焼ける匂いがたまらなかったりする。その昔の世界GPには50㏄クラスなどもあってクライドラーやブルタコなどが日本メーカーと覇権を争っていた。小さな車体と自転車みたいな細いタイヤ。今でも魅力的だと思っている。プロターのキットにあったと思うがハードルが高くてついに買うことなく終わってしまった。すこしばかり後悔はしている。

エキゾーストパイプの取り回しが好き!!

やっぱりタイヤが細い!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする