書籍の装丁はプラモデルのパッケージアートにも通じる?

モデラーならパッケージアートに着目される方も多いと思いますが、書籍の場合、本の装丁が気になることがあります。扱い商品ではありませんが、先日、書店で見かけたこの1冊は装丁に目を奪われてつい購入してしまいました。透明のカバー?にイラストが描かれた表紙がおしゃれ。加えて、この厚みのある本なのに開いたときにほぼ平らに。もちろん本が壊れたりはしません。うまく作られています。読みやすいし、感心しながら読み進めました。

ちなみに、映画を題材にした本ですが、内容に興味を持ったのも購入の動機の一つです。映画に関しても嫌いではありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする