9万トン対9千トン、その違いたるや。

先日、清水港に2隻が同時に寄港した。なかなか見られないので見に行ったのだが、1隻は9万トンを超える大型船のセレブリティ・ミレニアム、もう1隻は9千トンのスター・レジェンド。はてさて、そのサイズの違いは想像以上だった。ではどちらに乗りたいかといえば、9千トンのスター・レジェンドに乗ってみたかった。調べてみるとスター・レジェンドは全室スイートで乗客一人にスタッフ1名に近い割合でクルーが乗船しているのだという。究極の高級クルーズ船なのである。それを差し引いてもこのくらいのサイズだとクルーズ中にみんなと知り合いになれそうな楽しさがあると思う。また、船に乗っている感じも大きいのではなかろうか。大型客船だと海に浮かぶ街にいるような感じに違いない。それにしても9000トンクラスは近くに90000トンクラスがいたこともあるが小さく見える。アラブの富豪などは個人で持っていそうな気がした。

手前が9万トンのセレブリティ・ミレニアム、奥が9千トンのスター・レジェンド

スター・レジェンドの優雅なスタイル。いいな~。

ディテールにも心躍らされるのはさすが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする