B-52の脚って、こんな風に格納されるんですね。

相変わらず微に入り、細に入りのダコの資料写真集ですが、今回はB-52ストラトフォートレスを取り上げた1冊のご紹介です。

これもいまだ現役の機体ですね。やはり、ページをめくれば機体外部はもちろん、機内の様子も事細かに撮影しています。本当に大丈夫なのでしょうか。

で、あまり詳しくない担当として気になったのは飛行している機体を真下から撮影した1枚。縦長な機体のせいかページの隅に上下いっぱいを使って収録しています。違和感を持ったのは4本の脚についたタイヤが機体中心線からずれた斜めの角度をしていること。なんでしょうかとわからない英語の解説と取っ組み合いをしてみました。

どうやら90度向きを変えてから胴体に収まるようになっているようなんですね。確かに大きなタイヤは細い機体にはそのままでは収まらないわけで。それにしてもよくもこんな写真を撮影したんだか、見つけてきたんだか。スタッフの熱意に驚かされた1冊でした。

■ダコ DACOブックス ボーイングB-52Hストラトフォートレス写真資料集 http://www.hobby-shop.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=20388

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする