豪華な船旅へ。

先日、清水港に入港したオランダ船籍の大型客船、フォーレンダムの船内見学の機会を得たので行ってみた。特に知り合いがいるわけでもなく、見学会に応募したら幸運にも当選しただけのことであるが、外国船籍だと乗船したところは海外。少しばかり緊張。セキュリティーを通ってエレベターで上がった先は9階。船の大きさを実感する。残念ながら客室を見ることは出来なかったが、各施設に優雅な船旅とはこんなものかと想像が膨らむのである。が、もちろん、すれ違うのはスタッフを含めてほとんどが異国の方ばかり。乗船してしまえばどこにも逃げられないとなれば、う~む、環境に馴染むまでに息が詰まるかもしれない。優雅な旅とは程遠い。まあ、心配したところで実現も程遠いと思うので、ひと時の緊張とともに1時間ほどの見学を終えたのである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする