模型ファンにも楽しみな展示会。

モデラーには美術館はあまり縁がないかもしれないが、来年の19日まで静岡県立美術館で開催されている企画展は模型ファンにも興味深く見ていただける展示会ではないかと思う。タイトルは「再発見!ニッポンの立体」。近世から現代に至るまでの立体造形物を集めていて、招き猫があるかと思えば、食品サンプルがあったり、土偶があったりマネキンがあったりとバラエティ豊か。模型ファンにお馴染みのフィギュアも展示されている。もちろん有名作家の作品も展示されるが、改めて、ジャンルを超えた作品の展示は日本のものつくりや工芸など、幅広さ、奥深さを感じさせてくれる。お正月休みに足を運ばれてみてはいかがだろうか。

ちなみに、以前、ホビコレでも販売していた「家康公フィギュア」も展示されているのでお見逃しなく。

%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする