ひと時のタイムスリップを楽しむ

誠に興味深いアイテムを見つけた。グレンコの1/32日本陸軍歩兵セットである。昔のモデルを発掘?して再登場させているメーカーの熱意が伝わるが、この日本兵、中身はベースと一体に成型されたフィギュアで、映画のトイストーリーに登場した兵士のフィギュアと同様な作りである。プラモデルというよりも鉛の兵隊さんのプラスチック版でトイに近いと思う。20体が無造作にパッケージに詰め込まれているが各フィギュアのちょっと大げさなポージングや特徴を誇張した表情など、現代のフィギュアでは味わえない独特な雰囲気が漂っている。

日本兵1 日本兵2

どうやら1919年から70年代にかけて活動していたアメリカのトイメーカー、マルクストイ社が「プレイセット」のフィギュアとしてラインアップしていたものの再販物ではないかと思われる。「プレイセット」のラインアップには騎兵隊やネイティブアメリカンなどのフィギュアもあったようだ。それにしてもよくぞ、金型が残っていたものだと驚くが、探してくる熱意はアメリカ人にとって幼少の記憶に触れる懐かしの銘柄なのに違いない。1950年代、60年代に人気を集めた「プレイトイ」商品のひとつと思われるが当時のアメリカ人が思う日本人のイメージが伝わってきて興味深いフィギュアではある。こんなものに出会えるのだから模型の世界(トイの世界かも)はやめられない。

*パッケージのイラストも味わい深い。

日本兵3 日本兵4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする