2015年最後の寄港

最近の客船の大型化は著しいこともあり、少しくらいの大きさでは驚かなくなってしまった。1223日に清水港には今年最後となる客船の寄港があり、足を運んだ。パシフィック・ヴィーナスである。それでも26000トンを越え、全長も183mの船体は日本で2番目に大きな客船なのだそうだ。当日はあいにくの天気だったが、優雅なデザインが魅力的に映る。それにしても客船は模型に恵まれていないような気がするのはジジイだけだろうか。形はきれいなのに。

ヴィーナス1 ヴィーナス2 ヴィーナス3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする