1/10の迫力F1モデル

知り合いが静岡ホビースクエアに7月末まで作品を展示中とのことで終了する前に出かけてみた。写真では大きさが伝わらないがスケールは1/10。約40cmというかなり迫力あるサイズのF1である。ピンと来る方もあるだろう、RCモデルのシャシーをベースにプラバンなどでボディをほぼスクラッチしている。タミヤ電動RCカーの初期、当時のF1ボディをスクラッチしてレースに参加するモデラーも見受けられ、目を見張ったものである。決してそれらが速いと言うわけではなかったと思うがスケールモデルを動かしてレースする、そんな感覚が魅力的だった。

ちなみに富士のF1を走ったグンナー・ニルソンのインペリアルカラーのロータス78。このカラーの78は富士の1戦だけだったと記憶するが現物を富士で見たジジイにはなんとも郷愁をそそる。昔語りに終始する、歳だな。

F1模型1 F1模型2 F1モデル3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする