メカの塊にモデラー的興味

過日、一般公開されて話題になった護衛艦「いずも」だが、その大きさはなかなかに迫力であろう。以前、清水港に入港して一般公開された「ひゅうが」を見学したことがあったがそのときにも大きさに圧倒された覚えがある。「いずも」はそれを全長で約50mも上回っている。兵器に限らず、レーシングカーなどでも目的に特化して突き詰められたメカニズムの形には無駄のないシャープさを感じて心が躍る。以前見学した「ひゅうが」でもむき出しのメカなどに目が行ってしまう。モデラー的な興味?。戦後生まれでノンポリ世代のジジイは右でも左でもない、決して軍国主義などでもないので念のため。

*写真は以前見学した「ひゅうが」

ひゅうが2 ひゅうが1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする