トラックの迫力に気を引かれ

サーキットではマシンもさることながらパドックの散策も楽しい。最近ではホスピタリティの充実振りに目を見張らされるがワークス系チームのトランスポーターはやはりさまになっていると思う。雲の背景も加わって思わずシャッターを切ってしまったジジイである。屋根が伸びたり、サイドパネルが展張したり、入り口が自動ドアだったりするものも見た記憶が。サンダーバードの秘密基地みたいでワクワクするのはジジイだけ?トラック1 トラック2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする