年金申請

先日、年金の申請書類というのが届いた。いよいよそんな歳なのである。開封はしたもののページ数が多いのと、文言にお役所言葉が多くてまだほっぽったままだ。それじゃあだめだろう・・・。話は変わるが、すでにスーツにネクタイというスタイルをしなくなって久しい。当然、カジュアルな服装で平日も買い物に出かけたりする。街中ではネクタイにスーツの会社員諸氏とすれ違うが、彼らは定年前なのだからほとんどがジジイよりも年下のはず。だが、自分ではどうも納得がいかない場合がある。まあ、自分のほうが若く見えていると思っているのは勝手な思い込みで、客観的に見ればずっと老けているのだろうけれど。なんとなく納得していない自分がいるのである。いい加減、覚悟を決めて年金申請書を書け!ということだと言い聞かせている今日この頃。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする